10/6

(THU)

早春の交尾

  • 2020/04/16
  • 2021/09/22
3月25日、東広島市高屋町仙石庭園で撮影

 

 トンボの中には、成虫のままで越冬するものが3種います。その1種オツネントンボは一番早く、3月下旬から活動を開始します。仙石庭園では、近くの山のやぶの中で冬を越したオツネントンボが集団でやってきて、仙石湖で交尾と産卵を始めました。交尾の際、雄と雌の腹部がハート型になります。

(フォトリポーター 船越雄治)

関連する人気記事

新着記事