4/24

(WED)

【7月オープン】オリジナルエプロンの「Bon Ruban」がクラウドファンディング開始

  • 2023/04/06

オリジナルエプロンの「Bon Ruban(ボンリュバン)」が2023年7月に東広島でアトリエをオープン。オープンに向けて、4月末までクラウドファンディングを実施しています。

目次

目次

 

オリジナルエプロンのBon Ruban(ボンリュバン)

東広島市西条本町のmimi closet(ミミ・クローゼット)

東広島市西条本町の酒蔵通り沿いにあるアパレルショップ「mimi closet(ミミ・クローゼット)」で、オリジナルエプロンをメインに製作・販売をするブランドの「Bon Ruban(ボンリュバン)」。東広島市出身の端 方美(はしまさみ)さんが2010年にブランドを立ち上げ、美しく見えるシルエットや上質な生地などにこだわったエプロンを手がけています。

7月に東広島でアトリエをオープン

Bon Ruban(ボンリュバン)のアトリエ

Bon Ruban(ボンリュバン)は、酒蔵通りのmimi closet(ミミ・クローゼット)から活動拠点を移し、2023年7月に東広島でアトリエをオープンします。
アトリエでは、エプロンを製作したり展示したりするほか、ワークショップなどのイベントを開催する予定だそう。

クラウドファンディング実施

Bon Ruban(ボンリュバン)端 方美

端さんは、Bon Ruban(ボンリュバン)のアトリエのオープンに向けて、2023年4月30日までクラウドファンディングを実施中。
クラウドファンディングで支援した金額に応じてサービスが受けられるリターンもあり、アトリエの見学会に参加できたり、エプロンのオーダーができたりします。
詳しくはBon Ruban(ボンリュバン)のクラウドファンディング支援ページをチェックしてみてください。

(文・Natsumi 写真・提供)

関連する人気記事

新着記事