4/13

(SAT)

東広島をてくてく散策 高屋の観光スポット 銘石が並ぶ日本庭園

  • 2024/03/12

 これまでの伝統的な日本庭園と一線を画した〝革新的日本庭園〟として、東広島市高屋町の「仙石庭園」が全国から注目されています。国内で唯一無二だとして、文化庁より博物館認定もされている話題の庭園にスポット。

【黄山 】滝山川の巨石を用い、黄山をイメージした組石

仙石庭園

日本列島誕生を連想する地球庭園

造園家 山名征三さん
造園家 山名征三さん

 4㌶の庭園には、色彩豊かな巨石、銘石、奇石が並び、四季折々の木や花が風にそよぎます。「石の重厚感と植物の美しさが合わさり、まるで、現代の桃源郷のよう」と同庭園。

 庭園は、医師で造園家の山名征三さんが自身の感性で思いのままに構成。日本列島の誕生をイメージさせる空間は、これまでにない日本庭園として注目され、全国から人が訪れています。

 同庭園は、「これからの心躍る春の一刻をご家族、ご友人と一緒に花鳥風月、山紫水明をお楽しみください」と呼び掛けています。

【仙石富士と菖蒲】菖蒲越しに望む仙石富士。富士の美しさはその稜線にある
【仙石富士と菖蒲】菖蒲越しに望む仙石富士。富士の美しさはその稜線にある
牡丹の花。春は梅・桜に始まり、新緑が目に鮮やかな5月には、牡丹・サツキが見ごろ
牡丹の花。春は梅・桜に始まり、新緑が目に鮮やかな5月には、牡丹・サツキが見ごろ
仙石庭園地図

石庭(せきてい)

東広島こい地鶏でこだわりの親子丼

石庭の大きなガラス窓からは錦鯉が泳ぐ池が見える。営業時間は11時30分~14時30分。詳細は同店ホームページ
石庭の大きなガラス窓からは錦鯉が泳ぐ池が見える。営業時間は11時30分~14時30分。詳細は同店ホームページ
東広島こい地鶏

 仙石庭園内にある「お食事処 石庭」では、こだわりの親子丼が味わえます。昨年5月のG7広島サミットでも提供された東広島のブランド地鶏「東広島こい地鶏」を使用しています。

 地鶏はちょうどいい歯応え。脂の甘さが感じられて、まろやかな卵とよく合います。親子丼のだしにも、こい地鶏の鶏がらを使用しているため、地鶏のうま味を存分に味わえます。

 食事のみの利用の場合、仙石庭園の入園料は不要。「店内から四季折々の景色も鑑賞できます。気軽にお越しください」とスタッフ。

「地鶏親子丼膳」(1500円)。丼、小鉢、汁物、漬け物のセット。ふわふわとろとろの卵がおいしい
「地鶏親子丼膳」(1500円)。丼、小鉢、汁物、漬け物のセット。ふわふわとろとろの卵がおいしい

住  所 東広島市高屋町高屋堀1589-7
電話番号 082-434-3360
営 業 日 年中無休(9:00~17:00)
入 園 料 一般(高校生以上)…1,000円
     未就学児以下…無料

記者の画像

プレスネット編集部

広島県東広島市に密着した情報を発信するフリーペーパー「ザ・ウィークリープレスネット」の編集部。

東広島の行事やイベント、グルメなどジャンルを問わず取材し、週刊で情報を届ける。

関連する人気記事

新着記事