12/6

(TUE)

自家製味噌だれを商品化 「板前の味噌」販売開始 海の味処 藤田屋 安芸津本店

  • 2011/08/24
  • 2021/09/08

 

東広島市安芸津町の和食店「海の味処 藤田屋 安芸津本店」はこのほど、万能みそだれ「板前の味噌」を商品化し、発売を開始した。
 同店で提供している豆腐ステーキなどに使われ、客からも好評で、まかないを作る際にも幅広く活躍する自家製味噌だれを家庭向きに改良。今年初めから約半年間試行錯誤しながら、府中市の味噌製造会社と協力して商品化した。
 味噌のほか、しょう油、小麦粉、バター、砂糖、ごま、みりんなどを加え、甘みや深み、香ばしさをプラス。瓶詰めされた内容量は115gで1個525円。6個(箱入り)は3000円。幅広い調理法を提案しようと、ブログを開設してメニューを紹介している。
 現在、同店でのみ販売されているが、今後は近隣の特産品コーナーや百貨店などにも販路を広げる計画。
 藤田寛治社長は「とにかく簡単に早く調理ができ、忙しい主婦の強い味方。ぜひ一度使ってみてほしい」と話している。問い合わせは同店、電話0846(45)2705へ。(住田)

関連する人気記事

新着記事