4/14

(SUN)

鹿(か)の子模様のヤマセミ【東広島フォトリポート】

  • 2024/02/20

鹿の子模様のヤマセミ

 農閑期には暇を見つけては、ヤマセミ撮影に出掛けます。人に対して警戒心が強く、ポイントにテントを張って待っても出会えない日がほとんどです。個体数が少なく、縄張り範囲(3~5㌔)が広いのです。4日目に200㍍ほど離れた場所に姿を見せ、なんとか撮影できました。白と黒、鹿の子模様の美しいヤマセミに出会い、撮影するには忍耐と時間を要します。

フォトリポーター 井川良成
2月2日、東広島市河内町で撮影

ひな人形500体

ひな人形500体【東広島フォトリポート】

 「小松原春まつり」が5年ぶりに開催されました。会場は小松原小学校跡です。会場に入ると予想を超えるひな人形の数に圧倒されました。用意したワイドレンズでも収まらず、パノラマで撮影しました。このイベントを企画した矢野さんに話 […]

サギのシロウオ漁

サギのシロウオ漁【東広島フォトリポート】

 三津大川の河口では2月下旬よりシロウオ漁が始まります。川幅いっぱいに張り巡らせた網は目が細かいのでシロウオは川を遡上(そじょう)できず網の手前で右往左往するしかありません。サギにとっては絶好のチャンスです。網の前に立っ […]

ルリタテハ

ルリタテハ【東広島フォトリポート】

 3月15日は4月中旬並みの暖かい日となりました。陽気に誘われて林道を散歩していると、日光浴をしているルリタテハをあちこちで見掛けました。成虫で越冬するチョウの代表で、冬の間は朽ち木の隙間などで寒さに耐えていたのでしょう […]

なごり雪の中、元気に登校

なごり雪の中、元気に登校【東広島フォトリポート】

 春分の日の20日、市内の山間部では雪やみぞれが断続的に降り、21日の朝は思わぬ春の雪化粧。その影響で桜の開花発表も遅れました。子どもたちは小雪の舞う「なごり雪」の中での登校となりました。6年生が卒業し5年生の各班長を先 […]

青のりが大好き

青のりが大好き【東広島フォトリポート】

 西条周辺で暮らすヨシガモは、ため池の底に生えている水草(オオカナダモなど)を逆立ちして取って食べていますが、おいしそうには思えません。ところが安芸津町の海で暮らすヨシガモは、人が食べてもおいしい青のりを食べます。干潮時 […]

 

記者の画像

プレスネット編集部

広島県東広島市に密着した情報を発信するフリーペーパー「ザ・ウィークリープレスネット」の編集部。

東広島の行事やイベント、グルメなどジャンルを問わず取材し、週刊で情報を届ける。

関連する人気記事

新着記事