7/4

(MON)

石川商店

地元福富町のお弁当屋さん

大渡北詰交差点すぐそば

自社オリジナル商品など販売している自動販売機

看板メニュー油淋鶏弁当 

各種仕出し承ります

石川商店オリジナル 人気商品「魔法の粉だれ」

東広島市の宅配料理屋さん。

福富町、豊栄町、河内町を中心に、高齢者向けのお食事を宅配しております。

地元のお米や野菜、卵などを使い、減塩で優しい味付けのお弁当を毎日手づくりで作っています。

祝い事や法事、イベントなどの仕出し料理も承っております。

お気軽にお問い合わせください。

 

店名 石川商店
TEL

082-435-2093

※お問い合わせの際は「東広島デジタルを見た」とお伝えいただければ幸いです。

住所 東広島市福富町上戸野2041-1
営業時間 7:00〜17:30
※店頭販売日 月、水、金、土(11:00〜14:00)
定休日 不定休
駐車場 あり(店舗HP参照)
クレジットカード 各種利用可能
設備・サービス ・クレジットカード、電子マネー、QRコード決済可
ホームページ https://www.ishikawa.store/
持ち帰り弁当の主なメニュー

 

 

日替わり弁当のメニューは20種類以上!

 

 

油淋鶏弁当 650円

 

※メニュー内容や価格は変更になる場合があります。詳細は店舗でご確認ください。

 

 

 

石川商店といえば油淋鶏弁当

 

石川商店はもともと仕出し料理と高齢者向けのデリバリー弁当を展開していましたが、2021年4月から持ち帰り弁当の販売も始めました。

 

看板メニューは「油淋鶏弁当」

いろいろなメニューがある中で、なぜ油淋鶏弁当を看板メニューにしたのでしょうか…?

 

店主の石川弘之さんにお話を伺ってみました

 

石川さんは20代から30代の10年間、中国で事業をされていました。

そのとき住んでいた家の近所の飲食店の油淋鶏がとてもおいしくて大好きだったそうです。

 

持ち帰り弁当を始めるにあたり「石川商店といえば○○弁当、という看板メニューを作ろう!」と考えた石川さん。

「ちょっと珍しいメニューにしたい。あの時中国で食べていた油淋鶏を再現してみんなに食べてもらいたい!」

そう思いついたそうです。

 

「当時食べていた味を思い出しながら、中国の調味料を使って試作を繰り返し、納得のいく味に仕上げました。

日本人好みの味付けにこだわらず、中国で食べていた油淋鶏の味を再現したのでぜひ食べてほしい」と石川さん。

 

「パッケージなどにはあえて油淋鶏(ユーリンチー)とふりがなを付けていません。それは、油淋鶏を知らない人が買いに来た時『これなんて読むん?』など聞いてくれることで自然に会話が生まれ、コミュニケーションが取りやすいから。ただお弁当を売っているのではなく、いろいろな人とコミュニケーションをとりながらふれあいの輪を広げていきたいです」

 

敢えてふりがなを付けないとは…!確かに、気になったら聞いちゃいますよね。

 

石川さんは「これまで、東広島市内の店舗とさまざまなコラボ企画をおこなってきました。これからも地元の店舗と力を合わせ、東広島を盛り上げていきたいです」と話しています。

 

 

 

 

 

 

このお店が紹介されている記事

新着記事