9/27

(TUE)

赤いテントが目印★酒の仕込み水使う「パン工房ドゥース・ア・ランシェンヌ」

  • 2020/05/27
  • 2021/09/21

パンデュアランシェン今回の東広島パンめぐりで紹介するのは、龍王小学校の近く、うたのはら整形外科の隣にあるパン屋さん。

 赤いテントが目印で、店内へ入るとショーケースにはおいしそうなパンがたくさん!
 食パンは10種類、菓子パンは40種類ほどのメニューがありますよ♪

 こちらのパンは亀齢酒造の酒の仕込み水を使い、原材料の香りを引き出し、コシの強いパン生地が特長。マーガリンを使わず、北海道産バターのみを使い優しい味と香りが楽しめます。

☆イチオシ食パン☆
 「イギリス食パン」1本 700円 ハーフ 350円
 シンプルだからこそ毎日食べたい、サックリ食感の食パン。焼き上がりは11時ごろ。スライスは11時半頃から可能。薄くスライスしてカリッとするまでトーストするのがイギリス風。

★オススメ①★
 「メロンパン」160円
 バター・卵・砂糖で作ったビスケットをたっぷりのせた子どもにも人気のパン。優しい味わいのメロンパン。

★オススメ②★
 「玄米クロワッサン」230円
 持っただけなのに分かる、サクサク感。予想は的中、外はサクッと中はもっちり。ほんのり玄米の香ばしさも楽しめる。

★オススメ③★
 「アマンド・ショコラ」230円
 玄米クロワッサンの生地にカカオ分44%のチョコレートを加えて自家製アーモンドクリームとアーモンドスライスをトッピング。スイーツ感覚のパン。

次はどこのパン屋をめぐろうかな♪
次回もお楽しみに!


■店舗情報
 https://blog.goo.ne.jp/e-pan89

■写真はコチラ

(価格は5月20日現在の税込み価格)

関連する人気記事

新着記事