7/18

(THU)

【東広島市】「あなたの家の『生ごみ』をどれだけ減量できるかコンテスト」概要と応募について

  • 2023/07/21

目次

目次

 

コンテストの概要

東広島市では、令和4年度の1年間で約 6.4万トンのごみが排出され、市民一人あたりでみると1日 921グラムのごみが排出されています。この市民一人1日あたりのごみ排出量を850 グラムにすることを目標にしていますが、未達成なのが現状です。ごみの減量化について、一人ひとりが買い過ぎない、使わなくなったものを誰かに譲る、ごみの分別に気を付けて資源を大切に使うなど、様々な工夫でごみを減らすことは、CO₂削減や深刻さを増す気候変動問題の改善につながると言われています。

環境への負荷を減らすため、東広島市ではごみの減量を推進しています。そこで、市全体でごみ減量のきっかけづくりとするため、ごみ減量コンテストを実施します。

応募要項

応募要項を確認して、応募してください。

応募資格

東広島市内に在住、通学、通勤している方

応募方法

➀応募する部門を次のうち、どちらか1つだけ選択する

「生ごみ処理容器部門」:生ごみ処理容器(処理機)、ミミズコンポスト等を使用した減量方法

「アイデア部門」:生ごみ処理容器等を使用した方法以外の減量方法

②減量方法などを記録、写真を撮影する

③ウェブ又は郵送で応募する

[ウェブで応募]

【レポート様式(記録用メモ)】に減量した内容を1か月間(8/16~9/15)記録する。実施内容がわかる写真を2枚以上10枚まで撮影。ウェブ応募フォームから応募する。

[郵送で応募]

【レポート様式(記録用メモ)】に減量した内容を1か月間(8/16~9/15)記録する。実施内容がわかる写真を2枚以上10枚まで撮影。必要事項を記入の上、1か月間記録した【レポート様式(記録用メモ)】と「写真」を郵送で応募する。

【レポート様式(記録用メモ)】は、「東広島市役所生活環境部廃棄物対策課(市役所1階)」、各支所出張所窓口にて配布しています。

↓【レポート様式(記録用メモ)】

郵送時の宛先


〒739-8616 東広島市西条下見6-6-23 株式会社プレスネット 「生ごみ減量コンテスト」係まで

応募のヒント

生ごみの減量といっても、方法は様々です。下記のボタンから特設ページを開き生ごみ減量の一例をご覧ください。応募のヒントを掲載しています。オリジナルな方法も大歓迎です。

レポート(減量実施)期間

2023年8月16日(水)~2023年9月15日(金)までの1か月間

応募受付期間

2023年9月16日(土)~2023年9月30日(土)※当日消印有効

副賞

「生ごみ処理容器部門」及び「アイデア部門」の部門ごと

最優秀賞(1人):クオカード(5,000円分)

優秀賞(3人):クオカード(3,000円分)

発表

2023年10月下旬、東広島市のホームページ及びプレスネット紙面で発表予定

応募内容について

➀応募された内容を東広島市が印刷物やホームページに利用する等、事業に利用する権利は東広島市に帰属するものとします。

②応募者の氏名等を含め応募内容を市の広報活動等に使用することについては、応募された時点であらかじめご了承いただいたものとします。

③応募者の個人情報は、厳重に管理するとともに、コンテストの募集・発表・広報活動に係わる事務以外には一切使用しません。

公式instagram

東広島市ごみ減量公式インスタグラム新規開設

「#減コン」で投稿お待ちしています。

お問い合わせ

共催:東広島市生活環境部廃棄物対策課・株式会社プレスネット

TEL/082-424-9300

E-mail/weekly@pressnet.co.jp

関連する人気記事

新着記事