11/29

(WED)

【体験レポート】東広島に3店舗オープン、「チョコザップ」へ行ってきました!

  • 2023/11/20

 〝スマホ一つで通えるコンビニジム”の「チョコザップ」。東広島市では、西条中央店が2023年5月、黒瀬店が2023年9月、西条駅前店が2023年10月にオープンしました。どうやって利用するんだろう…。気になる森がチョコザップ西条中央店を体験してきました。

モニターのもりです!

目次

目次

 

チョコザップ西条中央店

チョコザップ西条中央店は、西条駅から徒歩25分。
プールバール沿いにあります。駐車場は8台。

普段は無人ジムですが、取材依頼をしたところ、RIZAP株式会社下関店の野崎竜二さんが来てくださいました。

入口は鍵がかかっており、オートロックになっています。会員になるとchocoZAPのアプリ内にQRコードが表示されるのでそれをかざして入れるシステム。

それでは中に入ってみましょう!

店内の様子

ロッカー
更衣室

来た時の服装でそのまま運動もOK、着替えてもOK!

初心者でも簡単に使いやすいマシンがたくさん!

室内にはいろいろなトレーニングマシンがありました。
店舗によってラインナップが違うそうです。
西条駅前店にはマッサージチェアもあるとのこと。
(※マッサージチェアは全国の店舗に順次導入中です)

西条中央店にはなんとゴルフスペースが!!
初めてゴルフクラブを振らせていただきました。

男性に人気でコースに出る前にアップ感覚で使う方もいらっしゃるそうです。トレーニングの合間にも気分転換になりますね。
(※店舗によって設備は異なります。事前予約制)

トレーニングマシンを体験

人気マシンの一つ「アブベンチ」。少し高めに設定して上半身をあまり大きく起こさず肩甲骨くらいまでで止めるのが腰を痛めないコツだそう。

ヒップアップをしたいと伝えたらおすすめされたのがこの「アブダクション」。
ゆっくり開いて閉じてを繰り返すのですが、結構筋肉に効いてる実感がありました。

エアロバイク
トレッドミル(ランニングマシン)

有酸素運動になるのが、トレッドミルとエアロバイク。バイクは漕ぎ始めたら自動的に画面が付きました。店内にwi-fiがあるので音楽を聴きながら運動できるのが魅力的です!

ちなみに、各マシンの説明はアプリで見れるようになっています。回数の目安などは動画で見れるようになっています。一人でも安心してトレーニングできますね。

※画像はレッグプレス

セルフエステとセルフ脱毛

チョコザップといえば、フィットネス以外の設備も人気。
特に女性に人気なのがセルフエステとセルフ脱毛です。

エステと脱毛ルーム

エステ、脱毛の部屋がそれぞれ3つあり、鍵もついて完全個室。

20分単位での予約制になっていてアプリで予約できます。
こちらもアプリで使い方や動画が見られるので、一人でも安心です。

セルフエステ

エステはジェルを塗って気になるところに当てるだけ。顔用とボディ用があります。
当てると温かくなりますが、温度は調整できます。

セルフ脱毛

脱毛部屋です。光脱毛なので痛みがないのがうれしいです。
機械を設定したらサングラスをかけて気になるところをパチっと。かなりの勢いで光ります。
照射レベルは自分で調整できます。

ちなみに、チョコザップの広報担当の方によると、新サービスの「セルフホワイトニング」と「セルフネイル」はchocoZAP西条中央店では12月末頃に設置とのことです。もうすでにCMでも流れていますが、こちらも楽しみですね!

体験してみて

店舗は比較的コンパクトですが、有酸素運動、ストレッチ、筋トレが十分にできました。ジムに行くにはハードルが高いという人、空いた時間に少し運動したい、気軽にエステ・脱毛したいという人にはぴったりだと思います。まさにちょこっとコンビニ行く感覚で気楽に運動できます!
 気になる方はホームページをチェックしてみてくださいね!

店舗情報

チョコザップ西条中央店
〒739-0025 広島県東広島市西条中央6丁目32−6 友和中央ビル 2F

関連する人気記事

新着記事