8/8

(MON)

難波夫妻市に作品寄贈

  • 2015/02/05
  • 2021/05/19

 

 東広島市在住の油彩画家・難波平人さんと妻・英子さんの作品が市役所に飾られている。9階の議場前には平人さんの「遙然㈵」。200号で、ペルーの世界遺産マチュピチュ遺跡が描かれている。議長室には英子さんの「バラ」。10号で、色とりどりのバラが描かれている。市議会から要請を受けて、難波さんが寄贈した。
 1月15日は蔵田義雄市長が両氏に感謝状を手渡した。

関連する人気記事

新着記事