7/18

(THU)

【街角リポート】ベビーカステラの移動販売「のん太のべびか」に行ってきました(東広島市)

  • 2023/09/12

FM東広島 東広島★情報局 毎週金曜日10時台のコーナー 街角リポート リポーターの平野朋美です。9月8日(金)は、7月にオープンしたキッチンカー「のん太のべびか」へ行ってきました!

のん太のベビーカステラ


目次

目次

 

のん太のべびか

「のん太のべびか」は、2023年7月15日にオープンしたキッチンカー。東広島市観光マスコット「のん太」のベビーカステラを販売しています。「べびか」はベビーカステラの略でした!

のん太のべびか

かわいらしいピンクが目立つキッチンカーです。ピンクののぼりも出ていますよ。
キッチンカーは、酒都東広島らしく、酒蔵のなまこ壁、東広島の屋根の特徴でもある赤瓦のデザイン。東広島市観光マスコットキャラクター「のん太」がベビーカステラを持っています。

コロナ禍を経験した子どもたちに喜んで欲しいという思いから、東広島で愛されているキャラクター「のん太」のベビーカステラで東広島が盛り上がればとオープンしたそうです。

この日は出店がない日。東広島市内のとある場所にお邪魔して、お話をうかがってきました。FM東広島「街角リポート」中継のために、のぼりと、のん太のテーマソングをBGMに開店日と同様に盛り上げていただきました。

キッチンカーの中

キッチンカーの中は、外から見るより広く感じました。

のん太の金型 

キッチンカーの主役は、後ろ姿もかわいい、のん太の金型。

のん太のベビーカステラの味は?

なんと、焼きたてをいただくことができました。

焼きたての一口目はサクッと、中はふっくら。ほんのり甘くシンプルな味。これは、手が止まらない・・・。小さなお子さんから、ずっと大人の方まで、ご家族みんなが大好きな味ですね。ドライブのお供にもピッタリです。

種類はプレーン。価格は、8個入り 300円、16個入り 500円(税込)です。

紙袋の「のん太」は、「のん太のべびか」スタッフさんの手作りスタンプだそうです。

こんな食べ方もおすすめ

そのまま食べてもおいしいのですが、スタッフさんおすすめの食べ方も教えていただきました!スライスチーズを「のん太」にのせて、オーブントースターでチーズを少し溶かして食べるとおいしいそうです!これは試してみたいです。また、アイスクリーム、チョコ、ホイップクリームを添えるのもおすすめです。

後ろ姿もかわいい のん太

どこで購入できる?

「のん太のべびか」は、東広島市内のスーパー、ショージ(八本松南店、寺家駅前店、R375バイパス店)や、道の駅湖畔の里福富で販売。市内のイベントなどにも出店しています。のん太のテーマソングが聴こえたら車を見つけてくださいね。

販売スケジュール

主に、平日はショージ(八本松南店、寺家駅前店、R375バイパス店のどこかで)、週末は道の駅湖畔の里福富で販売することが多いそうです。詳しいスケジュールは、「のん太のべびか」のインスタグラムでチェックしてみて!10月7日(土)・8日(日) 開催の酒まつりにも出店するそうです。ピンクののぼりを捜してみてくださいね。

のん太のべびか インスタグラム

出張販売もできます

のん太のべびかは、出張販売も可能です。イベントでの販売など、インスタグラムからお気軽にお問い合わせください。

のん太のべびか インスタグラム

インタビュー裏話

ご出演のスタッフさんは、リポート中継開始直前にベビーカステラの生地を流し入れ、甘い香りの中、焼きながらインタビューに対応し、中継中に「のん太のべびか」が完成!嬉しいサプライズで、焼きたてをいただきました!
おすすめの食べ方はもちろん、餡などと一緒に和風に、クリームなどと一緒に洋風に、どちらとも合いそうなので、自分流の食べ方を見つける楽しみが増えました!

店舗情報

のん太のべびか
お問い合わせ・出店情報はインスタグラムでチェック!

インスタグラム

関連する人気記事

新着記事