7/5

(TUE)

研究成果を還元 連携協定を締結 広島大とあいおいニッセイ

  • 2021/10/12
  • 2021/10/11

 広島大とあいおいニッセイ同和損害保険が9月30日、包括的な連携推進協定を結んだ。

 

 研究開発や人材育成など相互の協力で得られた研究成果を社会に還元していくことが目的。地方創生や地域課題の解決に向けて共同で取り組み、人材交流なども進めていく。

 

 調印式は広島市中区のリーガロイヤルホテル広島であり、広島大から越智光夫学長、あいおいニッセイ同和損保から金杉恭三社長が出席した。

 

(日川)

 

関連する人気記事

新着記事