12/5

(MON)

高齢者の相談ワンストップで 運営委託型 4月から5カ所に設置 市地域包括支援センター

  • 2022/03/23
  • 2022/03/20

 東広島市は、高齢者の悩み事相談に対応する地域包括支援センターの機能を強化するため、4月から社会福祉法人や医療法人に運営を委託するセンターを市内5カ所に設置する。

 

 委託型のセンターを設置したのは2021年度から。市の直営では、保健師や看護師、社会福祉士ら専門職の人材不足と、高齢者相談窓口としてワンストップでの対応が難しかったことから、委託型を設けることにし、21年度は八本松地区と北部地区で設置した。

 

 今後は、黒瀬地区でも委託法人を選び、来年4月からの委託運営を目指すという。

4月から設置される委託型の地域包括支援センター

西条北
社会医療法人千秋会(井野口病院3階)

西条南
医療法人好縁会(中央図書館バス停前)

志 和
社会福祉法人みずほ会(ケアハウスみずほ敷地内)

高 屋
社会福祉法人本永福祉会(特別養護老人ホーム御薗寮内)

安芸津
社会福祉法人白寿会(安芸津文化福祉センター2階)

 

(日川)

 

関連する人気記事

新着記事