12/5

(TUE)

伯和ビクトリーズ 三菱重工広島にサヨナラ勝ち 3年連続で東京ドームへ

  • 2021/12/22

 

社会人野球「第81回都市対抗野球」中国地区予選の第1代表決定戦は6月24日、岡山県の倉敷マスカットスタジアムで行われ、東広島市の伯和ビクトリーズが三菱重工広島(広島)を4-3で下し優勝=写真。8月27日から東京ドームで行われる本大会に中国地区第1代表として出場する。同大会へは昨年に続き3年連続。

 今季、10選手が入れ替わったビクトリーズ。若手中心で打撃に重点を置いた結果、4月の予選リーグで3連敗するなど厳しい戦いが続いた。そこで原点に戻りピッチャーを中心に守りの野球へと針路変更して迎えた今回の予選。

 「リーグ初戦に今季一度も勝てていない相手にサヨナラ勝ちできたことでチームに勢いがでた。1戦1戦、戦うごとに強くなる選手に胸が熱くなった。守りの精度を上げ相手に点を与えないチームに仕上げ、本大会初勝利に向け一丸となって戦いたい」と東監督。

関連する人気記事

新着記事