9/25

(SUN)

市内の小学生4人が入賞

  • 2017/03/03
  • 2021/01/27

(写真上)作品を手にする高美が丘小の受賞者ら。左から赤堀萌さん、鈴木水結さん、友田悠也君。
(写真下)受賞作品を持つ三ツ城小の小松圭二朗君

 

 小学生を対象にした第49回手紙作文コンクール(日本郵便主催)の入賞者が決まり、東広島市内では絵手紙部門で4人が入賞した。コンクールは絵手紙というコミュニケーションツールを通じて、心豊かな子どもたちを育てよう、と毎年行われている。絵手紙部門では、全国で8万829点の応募があり206点が入賞。
 東広島市の入賞者は、金賞を受賞した市立高美が丘小6年の鈴木水結さん、銅賞を受賞した同小5年の赤堀萌さん、同小3年の友田悠也君と、佳作を受賞した市立三ツ城小3年の小松圭二朗君。
(石田・小林)

関連する人気記事

新着記事