7/20

(SAT)

究極のS字カーブ

  • 2021/10/20

2月13日、東広島市河内町で撮影

 

 JR山陽本線は平野部をほぼ直線で走っていますが、東広島市内は例外で、山間部を急カーブの連続で走ります。「撮り鉄」の中にはカーブを通過する列車を専門に狙うマニアがいますが、彼らにとっての好スポット(Cカーブ)が東広島には点在します。しかし、Sカーブを撮ったマニアはいないことが分かったので挑戦することにしました。地図とにらめっこしながら探すこと1カ月。やっとS字カーブをS字状態で通過するコンテナ列車が撮れました。

(フォトリポーター 船越雄治)

関連する人気記事

新着記事