9/28

(WED)

「今に負けないで夢かなえて」 1週間で寄付1170万円【広島大学】

  • 2020/04/30
  • 2020/08/25

広島大学はこのほど、新型コロナウイルス感染拡大の影響で収入が減り困窮している学生を対象に「応急学生支援金」の支給を決定。それにあわせ、越智光夫学長が4月21日に学内に募金を呼び掛けたところ、4月28日正午時点で、寄付の申し入れが計1173万円になった。新聞やテレビで支援金を知った同窓生や保護者などからも寄付の申し入れがあった。

 

寄付の申し出に添えて「今に負けないで夢をかなえて」「この困難を一緒に乗り越えましょう」など、広大生を励ますメッセージが約120件寄せられているという。
 
同支援金は、新型コロナウイルス感染拡大の影響を受け飲食店などで休業が相次ぐ中、アルバイトの収入が無くなり困窮している学生を対象に設けられた。留学生も対象としている。生活困窮度を確認したうえで、当面1カ月3万円を支給する。返済は不要。

関連する人気記事

新着記事