5/23

(MON)

東広島で撮影 ハラビロトンボ【東広島フォトリポート】

  • 2021/07/01
  • 2021/06/30

 

みんぷらハラビロトンボ0701

 

名前のとおり、腹部が広いのが特徴のトンボです。

 

ただし、厚みは極薄なので、横から見ると名前に失望します。

 

ため池の堤防を歩いていると、そのトンボに出合いました。

 

脱皮を終えたばかりのようで、葉の上でジッとしています。

 

真上から撮影できるチャンスなので、カメラをギリギリまで近づけて撮影すると、腹の広さが強調できました。

 

カメラをケースに納めていると、トンボは池に向かって飛んでいきました。

 

 

撮影日:6月9日

 

撮影場所:東広島市西条町

 

撮影:船越雄治

 

 

 

 

 

 

当ページの画像の無断転載・無断使用を固く禁じます。

 

 

 

 

 

関連する人気記事

新着記事