12/6

(TUE)

中央中の制服決定 18候補から保護者ら選ぶ

  • 2010/09/14
  • 2021/12/15

 

 来年春に開校する東広島市立中央中学校の制服がこのほど、決まった。進学予定者の保護者らが18着の候補デザインの中から選んだ。同中は寺西小と三ツ城小、一部転入する西条中の生徒が通う。

 男女とも上着は濃紺のブレザーで、ズボンとスカートは濃い灰色が基調のチェック柄。シャツは白。男子のネクタイと女子のリボンは薄い灰色で、スクールカラーの青いストライプが入っている。西条中から転入する2~3年生はこれまでの制服で登校する。

 市教委によると、制服一式は約3万4000円。校章は、通学する生徒と教職員からデザインを公募し、約1400点から選んで10月末の説明会で発表する。
 校歌は東広島市内の音楽関係者に依頼しており、年内にできるという。(西谷)

関連する人気記事

新着記事