7/19

(FRI)

軽消防車を市に寄贈 日本損保協

  • 2021/07/28

 

 社会公共事業の一環で日本損害保険協会は3月21日、東広島市西条町助実の市消防局で503万円相当の小型動力ポンプ付軽消防自動車を東広島市に寄贈した。
軽消防車は同市河内町を管轄する市消防団第八方面隊に配備され、小田地区で活用される。同隊は消防局の調整池で性能説明と放水実演。放水を見た同隊団長・中務和昭(なかつかさかずあき)さん(62)は「小型だがパワフル。小田地区は細い道が多いので必要」、同隊隊長・横山英樹(よこやまひでき)さん(50)は「町民の生命・財産を守るために訓練をしていく」とそれぞれ話していた。(高橋)

関連する人気記事

新着記事