8/8

(MON)

創立30周年記念し展示会 池坊東広島橘支部

  • 2017/11/07
  • 2021/05/19

 

 華道家元池坊東広島橘支部主催の創立30周年記念花展が10月30日から4日間、西条プラザ3階大ホールで開催された。大作から手のひらサイズのものまで約70点を展示。茶席も準備された。
 初日には蔵田義雄市長や下川聖二教育長らによるテープカットが行われ、招待客を含む多くの市民が集まった。
 京都家元の代華には菅崎奈々子同支部長がマツやシャレボクなどを花材に「伝統と後世への継承を表現した」作品が展示された=写真。
 同支部では、学校華道を行っている賀茂高校をはじめ、東広島市内の幼稚園・小学校計7カ所で年10回、ボランティアで生け花の指導も行っている。同支部の城信節子さんは「生け花を楽しく学び、小さいころから花を通して命の大切さを理解してもらいたい」と話していた。(松永)

関連する人気記事

新着記事