9/27

(TUE)

2年連続で全国舞台へ 女子ソフトのチアーズ東広島

  • 2017/08/03
  • 2020/12/16

 

 東広島市の女子ソフトボールクラブチーム「チアーズ東広島」=写真=はこのほど、第15回レディース県ソフトボール大会兼第22回全日本レディースソフトボール大会県予選会で優勝し、9月に埼玉県で行われる全国大会に2年連続で出場が決まった。
 チアーズ東広島は、20歳~57歳までの選手25人が所属。高屋中核工業団地グラウンドで練習に励んでいる。
 コーチの中西秀道さんは「全国大会ではまず1勝。チームワークが良いので、明るく元気に勝ち進んでほしい」と話していた。選手の上田あゆみさんは「昨年ベスト16だったので、今年はベスト8を目指したい」と意気込んでいた。
 全日本レディースソフトボール大会は9月9日~9月11日まで開かれ、全国47都道府県予選を勝ち抜いたチームが集結する。
(茨木)

関連する人気記事

新着記事