8/11

(THU)

「テクナホーム」あったらいいなをカタチに…今どきのベーシックスタイル住宅

  • 2020/08/31
  • 2020/08/31

 

テクナホーム

東広島で快適に暮らすための最新住宅情報を紹介。それぞれの特徴を取材しました。

あったらいいなをカタチに… JUST-ジャスト-

テクナホーム

 

今回紹介するのは、東広島市河内町入野の「JUST-ジャスト-」

 

  デザイナーが関わっている機能性重視の住宅。漆喰(しっくい)の壁と無垢(むく)材を使用した床が心地よいリビングをはじめ、至る所に『あったらいいな』をカタチにしているのがテクナサービスが提供する住宅「JUST」。


 和室には天井に杉板をはり、本格的に。天井から床までフルハイトドアを使用していることで、開放感を演出。

 

 リビングやパントリーにも収容スペースを多くとり、生活しやすいように工夫されている。主寝室や子ども部屋にもウオークインクローゼットがあるのがうれしい。

 

テクナホーム


 2階の部屋をつなぐ廊下にはテーブルを設置し、子どもの学習スペースに利用したり、インナーバルコニーに洗濯物を干すときのスペースに利用したりと使い方は自由自在。「住む人のこだわりを実現できるようにデザイナーが設計した住宅になっています」と中原さん。

 

 

 


 

関連する人気記事

新着記事