9/27

(WED)

三原市糸崎「道の駅みはら神明の里」で味わう豪快「たこ天カレー」と「しまたまごおり」

  • 2023/08/06

FM東広島のパーソナリティ、平野朋美です。今年の夏は、東広島のお隣のまち「三原市」へ出掛けて、おいしいものを満喫してはいかがでしょうか?

地元をよく知る三原市のコミュニティFM「FMみはら」のスタッフに、人気のお店をお聞きし、実際に行って食べてきました!!

目次

目次

 

道の駅みはら神明の里

場所は、三原市糸崎 国道2号線沿いにあります。

道の駅みはら神明の里

三原名物のタコをはじめ瀬戸内海の幸、地元の野菜や果物、三原銘菓などを販売。レストランでは、たこ天丼や海鮮丼など、瀬戸内の食材を使ったメニューも味わえるということで、
道の駅みはら神明の里で「三原のおいしいもの」見つけてきました。

漁師と農家の台所 キッチン ルマーダ

たこ天丼や海鮮丼など、瀬戸内や地元の食材を使ったメニューを味わえるレストランです。

漁師と農家の台所 キッチン ルマーダ

店内

メニューも豊富です。

たこ天一本が豪快にのった「たこ天カレー」

駅長おすすめの「たこ天カレー」 1日8食限定のメニューです。

1日8食限定「たこ天カレー」 999円税込

具が煮込まれたとろっとしたルーに、タコのスライス、ライスの上に覆いかぶさるような「たこ天」が圧巻。


たこ天をハサミでカットして食べるスタイルにもワクワク。

このボリューム!
ちなみに、「たこ天」に豪快にかぶりつく場合は、細い方から食べると衣が取れにくいそうですよ。

一本まるごと「たこ天」はハサミでカットしながら食べる

プリプリのタコ

たこ天だけ食べてもおいしいのに、カレーにつけて、2度おいしい!

懐かしいミルクセーキのような「しまたまごおり」

「しまたまごり」は、道の駅みはら神明の里の「ご当地かき氷シリーズ」で特に人気のあるかき氷の復刻発売。昭和の懐かしい味ミルクセーキを思い出す味です。

しまたまごおり 800円税込

ビンに入っているのはカラメルソース(こんなに!)。かき氷に贅沢にかけていただきます!

赤いチェリーも喫茶店風

鷺島の卵と三原の牛乳で作った、なめらかでクリームのような氷は、昔喫茶店で味わったミルクセーキの味。しかも食べすすめると氷の中から、隠れキャラ(ラムレーズン、アイスクリームなど)が現れ、最後はラスボス(プリンが丸ごと)出現するサプライズも!最後まで楽しめるかき氷です。

物産品販売コーナー

三原の銘菓やお土産、物産品などが並ぶ物産品販売コーナー。定番のお土産の他に、熱燗を注ぐだけで自宅で楽しめる「たこ酒用たこ」や、缶詰「蛸の生姜煮」など、変わり種のお土産もオススメです。

たこ酒用たこ 600円税込

蛸の生姜煮 540円税込

気になる「みはらプリン」

三原といえば、「みはらプリン」がおなじみですが、実は「みはらプリン」の認定を受けたプリンは続々と増えているんです。気になる4つを並べてみました。

左から、純喫茶レシピのあんプリン、元気の源プリン、ほうじ茶ぷりん、純喫茶レシピのみはらプリン 各330円税込

・純喫茶レシピのあんプリン・・・あんが入ったレトロなプリン

・元気の源プリン・・・第七回レシピコンテスト最優秀賞作品のプリン

・ほうじちゃプリン・・・わらび餅入りプリン

・純喫茶レシピのみはらプリン・・・シンプルな焼きプリン

ぜひ、味わってみてください。お土産にも喜ばれそうです。

展望デッキで休憩

2階の展望デッキからの眺めも見逃せない。食後やドライブ途中のひと休みに訪れてみてください。

2階展望デッキからの眺め

おまけ。

トイレのマークが「やっさ踊り」

店舗情報

道の駅「みはら神明の里」

広島県三原市糸崎4丁目21番1号

0848-63-8585

営業時間

9:00~18:00

 農産物・特産コーナー 9:00~18:00

 レストラン(ルマーダ) 09時~18時(Lo.17:30)

定休日

毎月第3火曜日

ホームページ

関連する人気記事

新着記事