7/18

(THU)

【街角リポート】夏休みの自習室!「みんなでつくる だ・が・し・や・さ・ん」に行ってきました(東広島市安芸津町)

  • 2023/08/09

FM東広島 東広島★情報局 毎週金曜日10時台のコーナー 街角リポート リポーターの平野朋美です。8月4日(金)は、東広島市安芸津町風早に、8月1日にオープンした、「みんなでつくる だ・が・し・や・さ・ん」に行ってきました。

目次

目次

 

みんなでつくる だ・が・し・や・さ・ん

場所は、東広島市安芸津町風早757-2。

安芸津小学校から東へ200mほどです。

店舗前
みんなでつくる だ・が・し・や・さ・ん

どんな場所?

どんなところ?
「みんなでつくる だ・が・し・や・さ・ん」は、

  • 駄菓子やアイスクリームの販売
  • 子どもたちの自習スぺース、遊びとくつろぎのスペース
  • 地域や大学生の方々のくつろぎ、交流スペース

として利用できる場所です。

店内

夏休み限定でオープン

開店日は、夏休み期間中の火・水・金曜日 時間は、9:30~17:30(お盆は休み)。


8月1日(火)、2日(水)、 4日(金)、8日(火)、9日(水)、11日(金)、18日(金)、22日(火)、23日(水)、25日(金)、26日(土)、27日(日)

17:30(閉店後)~20:00までは、

サークルのミーティングの場や、コワーキングスペースなどとして利用できるそうです。
(無料Wi-Fiあり)

夏休み終了後は、「8月の利用状況を見て、9月に一部の週末だけでも開いてみようかと考えています。」と、店主の牧野さん。再開については、「10月くらいに再開できれば」と話してくださいました。

再開予定などは、インスタグラムでお知らせをチェック!

駄菓子の販売

営業時間(9:30~17:30)は、駄菓子屋やアイスクリームを販売しています。

おもしろいのは、自分で計算して申告するスタイル。(答え合わせはあるので大丈夫!)

ワンドリンク付き。好きな飲み物を選び、セルフで注いで席へ持っていきます。友達の家に遊びに来たようで楽しそう。

自習・交流・遊びスペース

店舗奥のテーブル席は、小中高校生が利用できる自習スペース、交流スペース、遊び・くつろぎスペースです。Wi-Fiの使用も無料です。

時間によって、「自習時間」「遊び・くつろぎ時間」が設けられています。
9:30~12:00  小学生の自習
12:00~13:00 くつろぎと交流の時間(小学生優先。席が空いていれば中高校生もOK)
13:00~15:00 中学生・高校生の自習
15:00~16:00 くつろぎと交流の時間(中学生・高校生)
16:00~17:30 中学生・高校生の自習

店内に置いてある辞書や教材、本、ボードゲーム、カードゲームは自由に利用できます。

辞書や参考書

みんなで遊べるゲーム

ボードゲーム

お友達と一緒に勉強したり、遊んだり、利用の仕方は自由。
大人の方と大学生の方は、開店時間内はいつでも利用できます。休憩や近所の方とおしゃべりをしたり、くつろいでください。

店名に込められた意味

店名の「みんなでつくる だ・が・し・や・さ・ん」の読み方を尋ねてみました。「だがしやさん」と普通に読むのか、「・」で区切って読むのか。答えは、普通に読むそうです。ただ、間の「・」には意味がありました。

「だ・が・し・や・さ・ん」
れも

ゅやく。
りたいことを
さんざんやって、ぶち楽しまにゃ。

なるほど~。

店主の想い

「子どもたちが、自分で何かを調べたり、居合わせた人どうしで教え合ったり、大人や大学生に質問したり、コミュニケーションを通して自然と学習し、いっしょにゲームで遊べるような、同じ世代の交流と、異なる世代の交流が起きるといいな。」と、牧野さん。

店主の牧野健宏さん

また、「子どもたちだけでなく、地域のみなさん、どの世代の方も、ぜひいらっしゃってください。昔懐かしい駄菓子やおもちゃも並べています。お子さん連れの方も、ぜひゆっくりくつろいでください。大学生世代の方も、子どもたちや大人たちとのふれあいを、ぜひ楽しんでください。通りかかりの方も、ぜひ、のぞいてみてください。」と、話してくださいました。

ちょっとした会話から、世代を超えた交流が広がると素敵ですね。

店舗情報

みんなでつくる だ・が・し・や・さ・ん
東広島市安芸津町風早757-2
090-3344-6437
開店日
夏休み期間中の火・水・金曜日(15日(火)16日(水)は盆休み)
駐車場あり

インスタグラム

関連する人気記事

新着記事