7/15

(MON)

【東広島ボーイズ】県代表で全国出場

  • 2021/01/13

高垣市長(中央)と東広島ボーイズの選手

 

東広島の硬式野球チームの東広島ボーイズが、6月に行われた第49回日本少年野球選手権大会広島県支部予選で優勝。8月2日から大阪で行われる全国大会に広島県代表として出場する。東広島ボーイズの同全国大会出場は2年連続5回目。

 

チームは7月23日、東広島市役所に高垣広徳市長を表敬訪問。高垣市長は「皆さんの活躍は、市民が勇気付けられるような、大きな成果になってくると思う」と激励した。

 

谷頭寿一主将は「悔いを残さず、最後はみんなで笑えるように、盛り上げて楽しんできます」と意気込んでいた。森兼博士監督は「日ごろの練習を信じて、自分たちの普段通りが出せるように、声を掛けていきたい。一つでも多く勝ちたい」と目標を語った。

(奈須)

関連する人気記事

新着記事