8/18

(THU)

地域応援隊定期貯金を発売【JA広島中央】

  • 2020/06/03
  • 2020/08/26

東広島地域ニュース JA広島中央はこのほど、JA産直市の商品券を特典にした「地域応援隊定期貯金」の取り扱いを始めた。新型コロナウイルス対策の外出自粛で、家庭で食事する機会が増えた消費者に、地元の農畜産物を食べて元気になってもらおうと企画。

 同定期で新たに50万円以上を貯金した人は、預入金額50万円ごとにJA産直市で使える500円分の商品券1枚がもらえる。最大20枚まで。1000万円以上を定期貯金した人は、商品券に加え管内産米20㌔または広島牛(5000円相当)がもらえる。

 販売対象はJA組合員個人で、総額20億円に到達次第募集を終了する。募集期間終了後は、預入合計金額の0・01%相当額を東広島地区医師会、賀茂東部医師会、三原市医師会へ寄付し、新型コロナウイルス感染拡大防止などに役立ててもらう。問い合わせは、近隣のJA広島中央各支店窓口へ。

関連する人気記事

新着記事