5/27

(FRI)

【 みんぷら写真館 】イトトンボの一種「モノサシトンボ」!名前の由来は「物差し(定規)に見えるから」

  • 2020/08/03
  • 2020/08/27

モノサシトンボ

 

イトトンボの一種にモノサシトンボがいます。

黒い腹部に白い模様が等間隔についている様が物差し(定規)に見えることからこの名が付きました。

一節の長さが気になり、捕まえて測ってみました。

5節ともに6㍉㍍の長さで、名前の由来に納得できました。


東広島市西条町にて

撮影日:6月7日

撮影:船越雄治

関連する人気記事

新着記事