8/15

(MON)

【 みんぷら写真館 】森の中のアート作品

  • 2020/09/08
  • 2020/09/08
森の中のアート作品

     ベニナギナタタケは夏から秋にかけて森の中の腐植土から出てきて、薄暗い森の中でもよく目立つキノコの一種です。

鮮紅色で長さは10㌢前後、枝分かれしない細長い形で、なぎなたに似ていることが名前の由来です。

可食とされていますが、猛毒のカエンタケと似ているので注意が必要です。

あちこち炎が出ているみたいに見えるので、森の中にアート作品が並んでいるようです。


7月23日、東広島市河内町中河内で撮影

(フォトリポーター 井川良成)  

関連する人気記事

新着記事