5/17

(TUE)

東広島で撮影 初夏を告げるオオヨシキリ飛来【東広島フォトリポート】

  • 2021/06/16
  • 2021/06/15

 

みんぷらオオヨシキリ0617

 

 

初夏の訪れを告げるオオヨシキリ(大葦切)が飛来。

 

「ギョギョシ、ギョギョシ」と高らかにさえずることから「行々子」と言われています。

 

個人的には、カエルの鳴き声に思えます。

 

名前の由来は、営巣地がヨシ原に限られることから付けられました。

 

今年はオオヨシキリの子育ての様子が撮影できれば、と思っています。

 

 

撮影日:5月22

 

撮影場所:東広島市八本松町原

 

撮影:井川良成

 

 

 

 

 

当ページの画像の無断転載・無断使用を固く禁じます。

 

 

 

 

 

関連する人気記事

新着記事