5/29

(SUN)

在日米軍が施設で清掃

  • 2012/01/06
  • 2021/09/01

 

 東広島市八本松町飯田の福祉施設「デイサービスセンターつむぎ」と「明日への風」で12月17日、在日米軍の軍人が施設の清掃活動を行った。各施設に米国軍人5人と日本人関係者がそれぞれ3人、2人の計15人が参加。清掃ボランティア終了後は「明日の風」に集合し施設の人々との昼食会を行った。
 米国軍人らは窓ふき、網戸の清掃。この後「他にやる所はないか」と尋ね溝掃除、草取りと行っていった。在日米軍陸軍秋月弾薬廠第83兵器大隊司令官ジェームス・P・フーパー陸軍中佐は「日本の八本松で生活しているので、地域の隣人であり、住民の一員として当たり前のこと。こういう機会を与えてもらい地域の方々との交流が図れるのは楽しい。働いているのではなく、楽しませてもらっている」と終始笑顔。当施設の代表・渡辺壽江さんも「自分たちではなかなか出来ないことをやってもらっているので助かる」と感謝していた。(仲田)

関連する人気記事

新着記事