5/29

(SUN)

「殺陣」や「メーク」を学ぶ 東広島市おもてなし隊育成講座

  • 2013/01/09
  • 2021/07/07

 

東広島市は12月15、16の2日間、同市西条栄町の市中央生涯学習センターで東映京都スタジオの協力を得て、東広島市おもてなし隊育成講座を行った=写真。
 同隊は西条酒蔵通りで時代劇を披露し、観光客により楽しんでもらって、もてなすための市民によるボランティア活動員。
 講座には31人が参加。東映所属の俳優や衣裳・メーク担当の講師陣による指導で、参加者は時代劇の殺陣を中心として男役の所作、発声、衣装の着付け、メークの初歩を学んだ。
 殺陣所作コースを受講した男性(48)は「少しでも地元の役に立てれば」と笑顔。同コースの講師で俳優・井上剛さんは「今後、東映太秦映画村とおもてなし隊の皆さんとで劇を披露できる機会があればいい」と話していた。
 同隊は3月2日、酒蔵通りかいわいで開かれる「醸華町まつり」でデビューする。   (堀江)

関連する人気記事

新着記事