8/8

(MON)

郷土の文化財が身近に 見学イベントに45人参加

  • 2016/12/14
  • 2021/03/16

 

 東広島市教委は12月3日、第4回「探検!文化財」を開いた。市民45人が参加し、市内の文化財や、郷土資料を解説ガイド付きで見て回った。
 見学コースは、東広島市出土文化財管理センター、深山変電所、河内町民俗資料展示室、重要文化財旧木原家住宅・伊原邸・養国寺を回る内容。高屋町の古川君子さん(77)は「地図にあっても知らない場所はたくさんある。説明付きで見られるので分かりやすく身近に感じることができた」と喜んでいた。  (奈須)

関連する人気記事

新着記事