9/25

(SUN)

諦めず前向きに頑張ろう 結成50周年で記念事業

  • 2017/02/09
  • 2021/01/27

 

 

 ことしで結成50周年を迎える東広島ライオンズクラブ(西川里樹会長)が、記念事業として1月29日、東広島市西条栄町の東広島芸術文化ホールくららで、講演会と演奏会を行い、約180人が訪れた。
 講演会では、広島頚損ネットワーク副会長の竹上美枝子さんが、病気のため車いす生活をしている経験から、困ることなどを写真や動画で説明。
 演奏会では、広島頚損ネットワーク会長の徳政宏一さんと、ピアノ奏者の斉藤ひでみさんによるユニット「Re-Start」(リスタート)が登場。3曲を演奏し、深いサックスの音色に会場が包まれた=写真。
 西川会長は「何事も諦めずに前向きに頑張ることの素晴らしさを少しでも感じてもらえたら」と話していた。
(石田)

関連する人気記事

新着記事